発送期限日の延長申請 (パーソナルショッパー編)

「発送期限日の延長申請」とは

BUYMAでは商品の発送期限日(注文日から18日以内)を設けていますが、

期限日までに発送ができないときは、発送期限日を延長することができます。

 

発送期限日を延長するには、パーソナルショッパーが購入者に申請を行い、購入者から了承をもらう必要があります。

購入者からの了承がとれると、発送期限日は延長されます。

 

buy01

 

※発送期限日に関わらず、商品の発送は可能な限り早く行ってください。
迅速な対応がパーソナルショッパーへの信頼に繋がります。

 

申請後の流れ

発送期限日を申請した後、購入者にそのまま了承してもらうのがスムーズですが、購入者によっては

商品の使用日が決まっていることもあります。

そのため購入者は、発送希望日を了承するだけでなく、自分で発送日を指定したり、場合によっては

了承しないこともあります。

 

延長申請をした取引について購入者から返答があると、BUYMAからお知らせのメールが届きます。

返答の内容によって取引の進め方が異なります。具体的な流れは、下記をご確認ください。

 

※購入者からの返答内容は、Myページからも確認することができます。

 

 

A 申請した希望日で了承されたら

最初にパーソナルショッパーが申請した日を購入者がそのまま了承した場合は、申請した日が発送期限日になります。

延長された発送期限日までに、商品を発送してください。

 

buyer01

 

●発送期限日が延長されると、MYページ>販売管理>「受注リスト」上の表示が変わります。

 延長後の発送期限日へ変わり、「延長済」が表示されます。

 

check!

取引が無事に完了するまで購入者へはマメに連絡をとってください。

商品の入荷状況や発送予定日は発送期限日内にかかわらず定期的に連絡してください。

発送できる状況になったら、早めの発送を心がけましょう。

 

B 購入者が期限日を指定したら

購入者が発送期限日を指定した場合は、その指定日が発送期限日になります。

可能な限り早めの発送を行ってください。

 

購入者が指定した発送期限日までに発送できない場合は、購入者に「期限日までに発送できない」

ことを伝えたうえで、取引をキャンセルしてください。

 

buyer02

 

●発送期限日が延長されると、MYページ>販売管理>「受注リスト」上の表示が変わります。

 延長後の発送期限日へ変わり、「延長済」が表示されます。

C 購入者が了承しなかったら

購入者が発送期限日の延長について承認しない場合、発送期限日は、注文から18日目になります。

可能な限り発送を行ってください。

 

発送期限日までに発送できない場合は、購入者に「期限日までに発送できない」ことを伝えたうえで

取引をキャンセルしてください。

 

buyer03

 

●発送期限日の延長が了承されない場合も、MYページ>販売管理>「受注リスト」上の表示が変わります。

 発送期限日(注文から18日目)のままで、「延長不可」と表示されます。

D 購入者から返答がない

発送期限日の延長申請をしても購入者からの返答がない場合は、通常のお問い合わせ欄より

メッセージを送信して、延長申請について返答いただくよう伝えましょう。

 

なお、当初の発送期限日(注文から18日目)を過ぎても購入者から返答がない場合は、

「仮延長中」として発送期限日が暫定的に延長されます。

 

※「仮延長」のルールを下記に定めています。必ずお読みください。

 

buyer04

 

●購入者から返答待ちの状態で当初の発送期限日(注文から18日間)を過ぎてしまった場合、

  発送期限日は「仮延長中」として、延長されます。

 

※「仮延長中」は、パーソナルショッパーが申請した発送期限日まで暫定的に延長されます。

※購入者は、「仮延長」期間中にも返答することができます。

 

重要

「仮延長」のルール

「仮延長」中に購入者から回答があった場合、その内容(【A】~【C】)によってステータスが変わります。

 

【A】 申請した希望日で承認されたら

 

  パーソナルショッパーが申請した日を購入者が了承した場合は、申請した日が発送期限日になります。

  延長された発送期限日までに、商品を発送してください。

 

【B】 購入者が希望日を指定したら

 

  購入者が発送期限日を指定した場合は、その指定日が発送期限日になります。

  可能な限り早めの発送を行ってください。

  どうしても、購入者が指定した発送期限日までに発送できない場合は、

  購入者に伝えたうえで取引をキャンセルすることも検討してください。

 

【C】 購入者が了承しなかったら

 

  「仮延長」中の状態で購入者が発送期限の延長を了承しなかった場合、取引はその時点でキャンセルされます。

  仮延長中は購入者もキャンセルが選択できることをふまえて、取引を継続するか、キャンセルするかご判断ください。

  仮延長中のキャンセルに関しては、BUYMAでは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

 

  ※トラブルを防ぐために、購入者へはマメな連絡を普段からとっていただくことをお勧めします。

 

購入者から返答がないときは

 

  購入者へは継続して、返答していただくようにメッセージを送ってください。

  また、商品は可能な限り早めに発送することをお勧めします。

 

「発送期限日の延長申請」手順

  1. MYページ>販売管理>「受注リスト」から該当の取引をクリック

     

    「発送期限日の延長申請」は、Myページから行うことができます。

    MYページ>販売管理>「受注リスト」から該当の取引をひらき、「発送期限日の延長申請をする」をクリックします。

     

    buyer06

  2. 希望する発送日と購入者へのコメントを入力する

     

    購入者に発送期限日延長の申請をします。

    希望する延長日を選択して、購入者へのコメントを入力してください。

     

    buyer07

     

    ●「発送期限日」は、購入者が注文した「決済方法」によって異なります。

     

    ・クレジットカード決済・・・「発送期限日の翌日」~「注文日から45日後」まで

    ・現金決済(コンビニその他振込)・・・「発送期限日の翌日」~「注文日から90日後」まで

    ※クレジットカードは、カードシステムの都合上、発送期間日が最大で「注文日から45日」となります。

     

    購入者の決済方法は、「受注リスト詳細」ページから確認できます。

     

    check!

    購入者へのコメントには、発送が遅れる理由やお詫びのメッセージを送りましょう。

    発送期限日は、できるだけ最短で送付できる日付を心がけて申請してください。

    やむを得ない事情で発送が遅れてしまっても、誠実で早い対応が購入者の安心感へとつながります。

  3. 内容を確認して、確定する

     

    「発送期限日延長申請完了」画面が表示されます。

    申請の手続きが完了しても、まだ発送期限日は延長されていません。

    購入者からの返信を待ちましょう。

     

    buyer08

     

    ●発送期限日の延長申請手続きをすると、MYページ>販売管理>「受注リスト」上の表示が 「延長申請中」へと

     変わります。

    ※この時点では、まだ発送期限日は延長されていません。

     

    check!

    期限までに発送できない場合は、早めに発送期限日の延長申請を行ってください。

    発送期限日(注文日から18日目)が過ぎると、取引は自動的に【強制キャンセル】されます。

     

    ※発送期限日の延長は、購入者から了承があった時点で確定します。

     あらかじめ日数に余裕を持って、申請の手続きを行ってください。

     申請の手続きが完了しても、まだ発送期限日は延長されていません。

よくある質問 (Q&A)

Q  「発送期限日の延長申請」とはなんですか。

 BUYMAでは商品の発送期限(注文日から18日以内)を設けていますが、発送期限内までに

 商品の発送ができないときは、発送期限日を延長することができます。

 その際、購入者へ前もって「発送期限日の延長」について了承をもらう必要があり、

 その手続きを「発送期限日の延長申請」と呼んでいます。

 

Q  発送期限日を過ぎると取引はどうなりますか。

 発送期限日(注文日から18日目)を過ぎると、取引が自動でキャンセルされます。

 一度キャンセルされた取引は元に戻すことができません。

 

Q  「発送期限日の延長申請」をしましたが、購入者から回答がありません。

 お問い合わせ欄から、発送期限日の延長申請をしていることを伝えましょう。

 購入者がすぐに返答できないこともありますので、「発送期限日の延長申請」は

 余裕をもって行うことをお勧めします。

 

Q  発送期限日がいつまで延長されているか、確認したいです。

 発送期限日と現在のステータスは、MYページ>販売管理>「受注リスト」から確認することができます。

 

Q  一度延長した発送期限日を、再度延長申請することはできますか。

 発送期限日の延長は、再度申請することができます。

 ただし、延長されている発送期限日が「購入者が指定した発送期限日」の場合は、

 さらに延長申請をすることはできません。

 

Q  発送期限日は、いつまで延長することができますか。

 発送期限日は、購入者が注文時に選んだ「決済方法」によって最大で延長できる期間が異なります。

 

 ・クレジットカード決済・・・「発送期限日の翌日」~「注文日から45日後」まで

 ・現金決済(コンビニその他振込)・・・「発送期限日の翌日」~「注文日から90日後」まで

 ※クレジットカードは、カードシステムの都合上、発送期間日が最大で「注文日から45日」となります。

 

Q  発送までに45日以上かかります。
   「発送期限日の延長申請」をしたいのですが、日数を超えていて希望日が選択できません。

 クレジットカード決済における取引の発送期限日は、カードシステムの都合上、注文から45日目を

 超える日数を選択することができません。

 購入者とお話し合いいただき、現金決済にて注文し直していただいたうえで発送期限日の延長申請を行ってください。

 ※クレジットカード決済の取引はキャンセルしてください。

 

Q  発送までに90日以上かかります。
   「発送期限日の延長申請」をしたいのですが、日数を超えていて希望日が選択できません。

 発送予定日が注文より90日を超える取引は、「発送期限日の延長申請」をMyページから行うことはできません。

 BUYMAカスタマーサポートまで一度お問い合わせください。

 

Q  発送期限日の延長申請は、携帯電話から行うこともできますか。

 発送期限日の延長申請は、パソコンもしくはスマートフォンから行うことができます。

 スマートフォンを除く携帯電話からは、発送期限日の延長申請を行うことができませんので、ご了承ください。

 

ガイドTOP

BUYMAとは?
BUYMAを楽しむ!
QA・お問い合わせ
買う(購入者ガイド)
売る(パーソナルショッパーガイド)
基本編
実践編
>>BUYMA(英語版)