制限者リスト

制限者リストとは、「商品を購入したのに振り込みをしない」、「嫌がらせのお問い合わせやクレームが多い」などの理由で、今後の取引を控えたい購入者様がいる場合に利用される機能です。

具体的には、購入者のIDを「制限者リスト」に登録すると、その会員からの注文など、購入者の一部の機能を制限することができます。

「制限者リスト」登録条件

「制限者リスト」に登録する条件は、以下の通りです。

  • 過去に取引を行っている会員IDであること(未入金などのキャンセルも含む)
  • 現在取引中の会員IDではないこと(到着通知まで完了していること)
  • 存在する会員IDであること
  • パーソナルショッパー本人の会員IDではないこと
  • 制限者リストに含まれていない会員IDであること(二重登録)
  • 制限される機能・制限されない機能

    登録した購入者に制限される機能

  • 商品の購入
  • 商品のセレクト
  • お問い合わせ(商品・リクエスト)
  • 指名リクエスト
  • 着レポへの投稿
  •  

    ※「制限者リスト」へ登録する前に行ったレスポンス出品や再購入依頼への出品は、その購入者をリストに登録しても削除されません。登録の際には、必要に応じでご自身で出品の削除を行ってください。
    ※「制限者リスト」に購入者を登録すると、パーソナルショッパーはその購入者に以下を行うことができなくなります。
      ●レスポンス出品
      ●再購入依頼への出品
      ●該当会員へのクーポン発行
      ●クーポン発行メールの送信(送信対象から除かれます)
      ●パーソナルショッパーポストのメールの送信(送信対象から除かれます)

     

    制限されない機能

  • お問い合わせ(取引・クレーム)
  • 評価とその返信
  • アイテム関連付け機能
  • ほしいもの登録
  • ファン登録
  • よくある質問(Q&A)

    Q  「制限者リスト」に登録した場合、相手には通知されますか。

    「制限者リスト」に登録しても、相手へは通知されません。
    ただし、商品を注文する時など、購入者が自身で制限されていることに気づく場合があります。

     

    Q  「制限者リスト」に登録した購入者が、制限されているアクションを起こすと、どうなりますか。

    リストに登録された購入者には、それぞれ以下のようなメッセージが表示されます。

     

    ●商品をカートに入れようとした場合
     →カートに追加することができません。

    ●指名リクエストをしようとした場合  
     →指名リクエストすることができません。

     

    Q  「制限者リスト」に登録した購入者を、あとから解除することはできますか。

    制限者リスト設定画面から、解除することができます。

     

    Q  登録していた購入者が、「制限者リスト」の一覧から消えました。

    制限者リストに入っている会員がBUYMAから退会すると、会員IDが無効となり
    一覧から自動で削除されます。

    ガイドTOP

    BUYMAとは?
    BUYMAを楽しむ!
    QA・お問い合わせ
    買う(購入者ガイド)
    売る(パーソナルショッパーガイド)
    基本編
    実践編
    >>BUYMA(英語版)